笑う女性

ボトックス注射の種類とVST認定医師の存在

・値段だけで判断しては危険。注目はボトックス注射の製造国
美容外科の世界でよく聞かれるボトックス注射ですが、ボトックス注射と言っても製造国によって色々あるんです。
美容外科などへ行き、しわ取りなどでボトックス注射をする場合、クリニックなどで値段が変わる場合がありますよね。
極端に値段が安い所と高額なところの差は何故できると思いますか。
医師の技術料なども考えられますが、薬剤が本来のボトックスと違っている場合があります。

~ボトックス注射とは~
ボトックスとはボツリヌス毒素製剤治療を言うケースが多いのですが、使用する約代も製造国でいくつか種類があります。

アメリカ製のボトックスビスタがごく一般的で本来この薬剤の事をボトックスと言うのですが、日本では厚生労働省が認可した薬剤で、局所に効果を発揮する薬剤として広く使われています。

フランスのディスポートも、効果が広範囲に広がり痛みも少ないことから普及されている薬剤です。

ドイツのゼミオンは繰り返し使用でき、効果が減少しにくいことからこの3つの製品はFDAが認可している薬剤になっています。

その他に、韓国製の値段が安いボトックスもありますが、こちらは効果も弱く痛みが生じる事からFDAの認可ではありません。
しかし、こちらの薬剤を使用して安く施術出来る事をウリにしているクリニックも存在するようで、効果が出ないからと繰り返し勧誘されたりするケースもあるらしく、注意が必要です。

美容外科などでボトックス注射をする場合は安いからと値段だけで判断せず、クリニックを選ぶようにしたいです。

~VST認定医師~
まだまだVST認定医師の存在を知る人は少ないと思いますが、ボトックス注射を打つ医師の中には、アメリカのボトックス注射剤を開発しているアラガン社が認定しているVSTというものがあります。
これは、ボトックス注射を打つ医師が研修や注射の注入技術に関して、日々しっかり学んでいる証で、安心して施術を任せる事が出来ます。

大阪のボトックス注射で有名なサクラアズはご存知ですか?こちらでは丁寧な対応でお客様から絶大な支持をいただいており、最近で噂になっているのです!こちらからボトックス注射大阪:サクラアズクリニックでボトックスを体験してみよう!シワやくすみなど一瞬にして綺麗になり、美しいお肌を手に入れることができますよ!現在は割引のサービスなども実施しておりますので、この機会にぜひご利用してみてくださいね!明日から気分は最高です!

ボトックス注射でおこる想定外のこと

表情ジワをあっという間に魔法のようにとってしまうボトックス注射ですが、やはり「注射」で、かつ「薬剤を注入」するので、いろいろな点で想定外のことが起こります。もしもボトックス注射を受けるつもりなら、事前にそのことについて理解しておきましょう。



注射後に腫れる


皮膚のすぐ下のところに薬液を注入するので、それが体内に吸収されるまで腫れたような感じが顔に出ます。しかし、今書いたように薬液が注入されるまでの間ですから、1時間もすれば腫れは引きます。



内出血が起こる


これは人によって差が出ますが、注射したあたりを中心に内出血(あざ)が発生することがあります。だいたいどの人でも、最初に紫の内出血が起こり、そのあと黄色に変わり、遅い人でも2週間ほどで消えていきます。ただ、ないゆっけつを極力抑えるために極細の針を使って注射してくれる場合(オプション)もありますので、事前にクリニックに相談してみましょう。



施術後の痛み


ボトックスの薬液には麻酔薬が入っていますので、通常であれば痛みが発生することはありません。ただ、人によっては頭痛や鈍痛が起こることはあります。しかしこれも施術後、1時間もすると消えていきますので大丈夫です。


男性の悩みである毎日のヒゲ剃りが面倒なら永久脱毛を検討しましょう。その際は男脱毛名古屋で検索して永久脱毛の老舗店「チトセ名古屋」で施術を受けることをおすすめいたします。

NOTICE

美容外科で脱毛を始めました。

友人に紹介されて、美容外科で脱毛を始めました。今まで光脱毛を数回したことがあるのですが、あまり効果が見えなくてどうしようかなと思っていたところに、友人から美容外科の事を聞き、やはりレーザー脱毛の方が効果があると勧められて行ってみることにしたのです。レーザー脱毛は初めてなので少し怖いイメージがあったので、まずは小範囲から・・・ということで、脇脱毛に挑戦しました。光脱毛で3回受けていたのです…

伸びをする女性

脱毛は何が一番いいのか

私は最近、脱毛に興味があります。ですが、怖いというのがあってなかなか踏み出せていないのが現実です。ですが、友人には脱毛経験者が何人かいるので、この前話を聞きました。そこで言われたのは、「これが絶対にいい悪いとは言えない」ということでした。脱毛サロンに行って満足する人もいれば満足しない人もいて、家で自分で脱毛する人もいるとのことでした。脱毛サロンに行ったからといって、みんな…

頬に手を当てる女性

永久脱毛のニードルとレーザー

永久脱毛と一概に言っても色々な物があるのは抑えておかなければなりません。どんな物があるのかと言えば、レーザーとニードルと呼ばれる物です。脱毛に慣れている方や、既に情報を集めている方にはお馴染みの言葉でしょう。この脱毛方法をきちんと理解をしておく事で、脱毛を失敗しなくても済むのです。ニードルは少し痛いかもしれません。人間の身体には毛が生えて来る毛穴が存在しています。その毛穴に細い針を差し込んで処理をするのです。そ…

赤いネイル

ムダ毛の脱毛を確実にしたいならば

ムダ毛はとても厄介です。毎日処理を行わなければなりません。もし無視をしたら見た目的にも見苦しい物になてしまいます。それは回避したいですよね。その場合にカミソリで処理を行う方がおられますが、実は危険なのです。どうしてかと言えばカミソリで肌が傷ついてしまうからです。そうなると最悪の場合、化膿をしてしまう事もありますし、色素沈着の原因にもなってしまいます。そればかりでは無くて、カミソリで剃ってもそれは表面でしか処理が…

花を持った女性